こんにちは。
愛知県豊川市で漢方相談しています。くすりのミヤノの明子です。

一昨年の9月に腫瘍が見つかり、10月に入院・手術。
11月5日に退院して、今は1日4時間でお仕事をしています。

手術後の細胞診の結果、ステージ3の進行性の悪性腫瘍と診断されており油断ができない状況ですが、まあまあの体調で日々過ごしています。

自分の体験、日々努力していることなど情報はシンしていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

まずは日記を元に過去にさかのぼって・・・。

9月21日に腫瘍が見つかってから10月19日に入院するまで、毎日仕事をしていました。
お腹、すごく痛いのに。
今思えばどうしてそんなに無理しちゃったんだろうって反省しているけど、
自営業を長年やっていたので、休むということを知らない?
そして、一緒に仕事をしている母もお腹に大きい癌があって痛い痛いといっている娘が働いているのを疑問に思わない?
息をするごとにお腹が動いてそのたびに痛くて、話すのもつらい状態でお客様のカウンセリングをしていました。
そして、歩くと又1歩1歩がお腹に響く。

今は、そのころ自分が自分にしていた拷問のようなひどい仕打ちを反省しています。
もっと自分の体を大事にしなくては!

皆さんも、自分の体を大事にしてくださいね!

http://www.k-miyano.com/


こんにちは。
愛知県豊川市で漢方相談をしています。くすりのミヤノの明子です。

2019年9月21日に卵巣に腫瘍が見つかり、入院・手術。
手術後の細胞診の結果、「すぐに再発して1年以内に死にます。」と余命宣告を受けましたが、1年7か月たった今も命があり、毎日4時間だけですが仕事もしています。

私が元気でいるためにしていること、飲んでいるサプリメントや漢方薬、食事に事なども含めて情報発信をしていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。

今まで日記を元に経過をつづってきましたが、今日は腫瘍が見つかってから私が毎日摂取したサプリメントを紹介します。(ご参考まで)

*ルミンA
*田七人参
*キノコ系サプリメント
*へマニック(鉄剤)
*タンポポ茶
*酵素

9月21日に腫瘍が見つかってから、手術に向けてせっせと飲みました。

飲んだおかげで日によってはお腹が全然痛くなく、このまま小さくなって治っちゃう?ととぼけたことを思うくらいに調子のいい日もありました。

こんにちは。愛知県豊川市で漢方相談をしています。
くすりのミヤノの明子です。

2020年9月、卵巣に腫瘍が見つかり入院・手術をしました。
切除した細胞診の結果は進行性の悪性腫瘍でした。
術後は進行性の悪性腫瘍ながらも、まあまあの健康状態で仕事もしています。

お会いする方たちには、
「言わなければ病気だってわからない。」と言っていただいています。

術後の体力回復、その後の健康維持など自分のしている養生が皆さんの役に立つかも?と思い立ちブログで情報発信を始めました。

どうぞよろしくお願いいたします。

2020年10月8日(木)
妹が車を運転してくれて、豊明市の藤田医科大医学病院へ。
お腹の中の腫瘍がつかえて、座っているのもつらい。
あれよあれよという間に日に日に大きくなって、妊婦さんのお中くらい大きくなっている。

診察では1週間前に撮影した画像を見てびっくり。
お腹の中いっぱいに腫瘍が大きくなっていました。
胃や腸や膀胱などほかの臓器は背中に押しやられていたり、おなかの下のほうに押しやられていました。
こんな状態で、よくまあ毎日便通と排尿があったもんだ。
頑張って生きようとしてくれている体に感謝です。

腫瘍の大きさは直径22.2センチという驚異的な大きさです。

手術は10月21日にしてもらうことに決めました。
入院は10月19日です。

http://www.k-miyano.com/

↑このページのトップヘ