こんにちは。
愛知県豊川市で漢方相談をしています。
くすりのミヤノの明子です。

http://www.k-miyano.com/

「田七人参とケイ素」

ケイ素は体内でコラーゲンとコラーゲン、コラーゲンとカルシウム、各種栄養素などとの接着にかかわっているようで、ケイ素の摂取により、皮膚や組織の再生、骨形成が促進され、機能が活発化されます。
また、強い抗酸化機能を持つということで、血液サラサラにしたり、肌をすべすべにしたり、老化や生活習慣病の予防に役立つことも報告されています。

1等級田七人参には100グラム中798~1100PPMのケイ素が含まれています。田七人参の飲用で血液がサラサラになる,傷や骨の治りが早い、欠陥が修復される、成長がよくなる、過酸化脂質の形成が抑制される、シミが薄くなるといった報告や、皮膚に塗布すると肌がきれいになるといった報告があります。

こうした田七人参の効果は人参サポニンとケイ素の相乗効果によるところがあるかもしれません。

1等級田七人参のお問い合わせは
くすりのミヤノ:電話:0533-87-2010まで。