2014年08月

酵素を活性化する方法・その1
 
運動!
 
代謝を良くし、酵素を活性化するためには軽い運動が欠かせません。
ウォーキングなら最低1日45分以上。
 
早足で歩くと効果的です。
 
他にも、ヨガ・ストレッチ・水泳など。
 
健康のためには食事に気をつけることも大切ですし、運動もまた大事ですね!
 
 

人それぞれに、一生の間に生産する酵素の量は決まっているそうです。
 
ですから、酵素を無駄使いしないようにすることがアンチエイジング・老化防止につながります。
また酵素は、体内の全ての生命活動に関わっていますので、病気を治したい場合も酵素の無駄使いはNG.
 
無駄使いしないためには、
1、酵素の存在する食べ物、果物、生野菜、発酵食品を多く摂る。
イメージ 1
もものスムージー:桃(果物)・牛乳・ヨーグルト(発酵食品)で酵素たっぷりです。
すりおろしたり、ジューサーでスムージーにすると、果物の細胞壁が壊れて中から酵素が出てくるので酵素の領が2~3倍に増えます。
 
2、少食を心がける。(食べ過ぎると食物の消化に酵素が大量に使われることになり体の中の酵素がへってしまう。)
 
3、過熱食を摂り過ぎない。(スナック菓子、清涼飲料水の過剰摂取、白砂糖や質の悪い油脂の摂取は酵素の無駄使いを引き起こす。)
 
イメージ 2普段のご飯:お赤飯・お味噌汁・茄子とピーマンの炒め物・焼き鮭(大根おろしと一緒に)キュウリ・トマト。
 
大根おろしはジアスターゼという消化酵素が入っていて消化を助けてくれます。お肉料理やお魚料理のお供に良いです。
 
煮たり、蒸したり、炒めた野菜だけでなく、生野菜を毎食食べるようにしています。
 
私は、酵素たっぷりご飯を実践していてとても体調とお肌の調子が良いです。
皆も試してみてね!

今年も残暑が厳しいですね。
皆様はお元気でお過ごしでしょうか?
 
さて、漢方では全ての食べ物には「冷やす=陰性」「温める=陽性」「どちらでもない=平」の性質があるという考え方があります。
 
冷蔵庫や冷房がない時代には、夏は体を「冷やす=陰性」の食べ物を適度に摂って暑い夏を上手に過ごしました。
 
陰性食物の代表選手がゴーヤ。熱い夏の季節に地上よりまっすぐに上に伸び早く育つもの。また水分が多くて早く煮えるものの多くは陰性です。
 
トマト、キュウリ、なす、サトウキビ、麦(パン、うどん、パスタ)、そば、タケノコ、ピーマン、セロリ、アスパラ、カイワレ、もやしなどは陰性なので体を冷やします。
 
その他に南国地方で採れる果物(バナナ・パイナップル・マンゴー・キウイ)や乳製品(牛乳・ヨーグルト)、コーヒー、貝類、豚肉、ビール、豆腐、こんにゃく、寒天、生魚も陰性です。
 
適度に食して残暑の時期をを快適に過ごしましょう。

人間の体のリズムは、
 
4:00~12:00  排泄
12:00~20:00  栄養補給
20:00~4:00  吸収と代謝
 
となっているそうです。
 
ですから、朝ごはんの時間は栄養補給には向いていないので、軽く食べましょう。生野菜か生の果物だけが望ましい。
 
お昼ごはん、晩御飯に主食や肉、魚などを組み込んだ献立を。
 
そして、20:00~は吸収と代謝の時間なので、夜8時以降は食べない!というのが模範的な食事の仕方だそうです。
 
確かに8時以降に食べないほうが次の日の目覚めが爽快です!
 
でも私、小腹が空くとつまみ食いの習慣は、まだ改善されていません・・・。
 
テレビを観ながら、本を読みながら、何かつまみたくなってしまうんですよね~。
 
なかなか、本に書いてあることを全部実行することは出来ませんが、ちょっとづつ心がけて行きたいな~!と思っています。
 
皆も完璧でなくてもいいので、少しづつ実行してみてね!

普段は健康を心がけ、なるべく体に良いものを食べるようにしています。
 
でも実は、スイーツも好きです。
 
たまにはいいですよね?かき氷を食べに行ってきました。
 
愛知県蒲郡市の和カフェ千草のかき氷
 
イメージ 1
これは、いちご!和カフェ千草の手づくりシロップです。いちごが形を残したままたくさん入っています。
味も香りも濃いです。美味しい!
 
イメージ 2
これは、しろくま!桃・ブラックチェリー・ブルーベリー・すいか・キウイ・グレープフルーツ・オレンジなど生のフルーツたっぷりです。本場、鹿児島の天文館むじゃきのしろくまも食べたことありますが、オリジナルを超えた?美味しさ。地元の情報誌(はなまる)に載った事もあり、これを食べている人が一番多かった。
 
イメージ 3
こちらは、黒蜜。黒蜜にトッピング全種類つけました。練乳・アイスクリーム・白玉・あんこ。
波照間島の黒砂糖を煮て作った、和カフェ千草の手づくりシロップがかかっています。
 
氷もふわふわですよ~。ふわふわ、さくさく。ぺロッと食べれてしまいます。
いつもはかき氷、全部食べれなくて残すんですけどね。

↑このページのトップヘ