2016年07月

こんにちは。愛知県豊川市で漢方相談をしています。くすりのミヤノの宮野明子です。

皆様、お元気でお過ごしでしょうか?
私は元気にしています。

最近は、こんな素敵なイベントに行ってきましたよ!

おからこんにゃくマイスターで、料理の講師のお友達が「ワンデイカフェ」を開催。
地元のきっさっ店を借りて、カフェをオープン。http://mitaki.net/funfactory/

今月のメニューは

イメージ 1

「お寿司」

美味しそうでしょ?
これ、全部お野菜でできているんです。

ウナギのかば焼きや焼き肉はおからこんにゃくで。
サーモンのお寿司はトマト。
新鮮で美味しそうなイカはナタデココからできています。

美味しそうないくらは、作るのに時間がかかって死ぬほど大変?だったそうです。
ゼリーからできているそうですよ。

味のバリエーションも豊かで、感激の美味しさでした。

イメージ 2

無農薬自然栽培のお野菜たっぷりのスープ 
新城のスフィーダさんの野菜を使っています。

イメージ 3

デザートは紫ジャガイモのプリン
モチモチでトロットしていて、お野菜の味と甘みが生きています。

前菜・お寿司・スープ・デザート・ドリンクで1800円でした。

それから、おからこんにゃくは「くすりのミヤノ」でも販売しています。


ダイエット・生活習慣病・糖尿病・アレルギー体質・婦人病・更年期障害のご相談はくすりのミヤノまで。
電話:0533-87-2010






こんにちは。愛知県豊川市で漢方相談をしています。くすりのミヤノの宮野明子です。

毎日暑いですね~。熱中症の予防対策、していますか?
漢方の考え方から、対策法・裏技を店頭で伝授しています。
気になる方は、ご来店くださいね。

さて、今日は糖尿病の食事療法についてお話します。よろしくお願いいたします。

ご飯などの糖質を多く含む食べ物の摂取量を抑える糖質制限。
NPO法人日本ローカーボ(低糖質)食研究会理事の中村了医師は

「糖質制限は糖尿病患者の血統を下げるのに有効」という。

高血糖状態の50代男性が1日の糖質量を従来の3分の2から半分にする
緩い糖質制限を始めて3か月間で正常値に改善した。

注意点は筋肉の減少や体力の低下を引き起こすカロリー不足にならないように植物油やバターなどの脂質をとることです。

痩せ気味の人や、痛風など特定の疾患がある人。
特に薬物治療中に安易に制限すると危険な低血糖を引き起こしかねないので
医師とそうだんしながら状態に合わせて行うことが大切だそうです。




ヘモグロビンエーワンシーが下がらない
運動しているのに痩せない
食事制限しているのに血糖値が下がらない
合併症が怖い

そんな方は「くすりのミヤノ」までご相談ください。

電話:0533-87-2010
宮野明子まで


こんにちは。愛知県豊川市で漢方相談をしています。
くすりのミヤノの宮野明子です。http://nttbj.itp.ne.jp/0533872010/index.html

今日は、糖尿病のがぺいしょうについてお話ししたいと思います。よろしくお願いいたします。

糖尿病で高血糖になると、過剰な活性酸素が発生します。

糖尿病で怖いのは、この過剰な活性酸素によって血管が傷つき、ボロボロになり、合併症を発症することです。
(糖尿病神経障害・糖尿病網膜症・糖尿病腎症の3台合併症があります。)

発症から5年ほどで、脚にしびれが来るなどの神経障害。
10年経過すると、視力の低下や失明。
20年経過すると腎不全で透析が必要に・・・。

糖尿病から体を守ってくれる抗酸化作用の強いものをとりましょう。

血糖値が高くて、しびれがある方。お早めにご相談ください。

電話:0533-87-2010
宮野明子まで

↑このページのトップヘ