こんにちは。愛知県豊川市で漢方相談をしています。くすりのミヤノの明子です。

今日は、排尿異常に使う漢方薬の紹介です。

八味丸:老化による泌尿器の衰え、排尿困難・頻尿・尿漏れ、排尿に勢いがない、時間がかかる、残った感じがする
     前立腺肥大、糖尿病
猪苓湯:膀胱炎、排尿時に痛みがある、回数が増える、血尿、尿路結石、血尿
竜胆瀉肝湯:繰り返す膀胱炎、尿の濁り、おりもののファーストチョイス、おりものの匂いや色が気になる方に、陰部      のかゆみ、

疲れたとき、冷えたとき、時々膀胱炎を起こす方は家にお薬を常備しておくとすぐに飲めて便利です。
また、老化による頻尿などは根気よく続けていただくことが大切です。

1日分432円です。

症状に合わせてお選びいたしますのでご相談ください。

くすりのミヤノ:0533-87-2010
担当:宮野明子まで