こんにちは。
愛知県豊川市で漢方相談をしています。くすりのミヤノの明子です。

今日は、癌闘病記の続きを書きます。よろしくお願いいたします。

2020年10月26日(月)
今日はお腹の管と背中の痛み止めの管を抜いてもらいました!
これで、体からすべての針と管がなくなりました!すごくうれしい!

今日は髪の毛も洗ってもらいました。
大高酵素のヘーラールーノゴールドシャンプーとリンスを持って行ったので看護婦さんにそれを使ってもらいました。

「すごい~。ツルツルになりますね~。」と言っていましたよ。
櫛通りの良いサラサラの髪の毛に洗いあがってとても気分がよくなりました。

お腹の管が抜けたのは嬉しいものの、おなかの穴から大量のリンパ液が出てきます。
ガーゼを20枚重ねて、尿取りパッドを重ねても2時間もしないうちにびしょびしょになってしまいます。お腹を切った傷のテープの張替えや、おなかの穴のガーゼの取り換え、こういったことは2回目からは自分でしなければなりません。看護婦さんがやるのを見て、1回で覚えて、2回目からは自分でする。大変です。

リンパ浮腫もひどい。びっくりするくらい浮腫んでいます。

夜には三木先生の診察があり、手術中の写真や切除する前の腫瘍の写真を見せてもらいました。

http://www.k-miyano.com/