こんにちは。愛知県豊川市で漢方相談をしています。明子です。

糖尿病でお悩みの方、

ヘモグロビンエーワンシーが下がらない。
痩せないといけない方。
運動が出来ない方。
血圧が下がらない方。
合併症が怖い方。

ご相談ください。

くすりのミヤノ
電話:0533-87-2010
宮野明子まで。

イメージ 1

そして、糖尿病でお悩みの方にこの本、お薦めです。


主食を抜く?そんなことして大丈夫なの?
体に悪いのでは?
と疑問に思いながら読み進めました。

でも、

人類が誕生してから約700万年といわれていますが、農耕により穀物の栽培が始まったのは一万年ほど前であり、定着したのは4000~5000年前なのですね。

つまり、人の歴史の中で穀物を常食していたのは、わずか1000分の1程度の期間だけ。

主食(炭水化物=糖質)はあまりとらないほうが人体が備えている糖質代謝機能を酷使しない、
体に優しい食事のようです。

イメージ 2

ある日の晩御飯

ご飯を抜いてみました。

そんなにつらくもなく、お腹も満たされます。

でも、毎日はちょっと・・・。

イメージ 3
ある日の晩御飯

最近は、試しに晩御飯を食べたり食べなかったりしています。

糖尿病ではありませんが、どのくらいお腹すくのかな?とか、
ご飯食べないのって、やっぱりつらいのかな?とか。

自分で体験中です。