こんにちは。愛知県豊川市で漢方相談をしています。
くすりのミヤノの明子です。

「疲れたときになぜ風邪を引くのでしょうか?」

空気中にウィルスは常に存在しています。
もちろん呼吸によってウィルスは常に吸い込まれています。

元気な時には、吸い込まれたウィルスを肺や血液中にいる免疫細胞がやっつけてくれます。

しかし体が疲れたと感じているときは免疫細胞もつかれたと感じているのです。

そのため、ウィルスをやっつける力が低下しており、ウィルスの増殖を止めることが出来なくなり
風邪をひいてしまうのです。

必要なのは体力。
風邪薬は症状を緩和させるだけで治すものではありません。
体力を上げるためには栄養・睡眠・運動が必要です。

日頃からの努力が大切なのです。

なんだか、しょっちゅう風邪をひいているな・・・。風邪をひくとなかなか治らない。インフルエンザを予防したい。
そんな方は、「くすりのミヤノ」に相談してください。

電話:0533-87-2010
担当:宮野明子まで

ご操舵の待ちしています。