カテゴリ: 爪水虫

こんにちは。愛知県豊川市で漢方相談をしています。くすりのミヤノの明子です。

爪水虫でご来店されたお客様の「かかとのガサガサ・ひび割れ」の改善例を紹介します。

50代・女性

爪水虫のご相談でご来店。
足のかかとのガサガサとひび割れでもお悩みで、どんなに一生懸命クリームを塗っても治らないとのこと。

イメージ 1
2017年2月2日

爪に白癬菌が住んでいる人は、
脚のかかとなど確執が厚いところにも白癬菌が住み着いていいる場合が多いこと、
また白癬菌の感染が原因で皮膚がガサガサボロボロしたり、ひび割れを起こしている場合もあることなど説明。

試しに爪だけでなく、かかとにも水虫のお薬を塗るようにお薦めしました。

イメージ 2
2017年2月15日

13日後に再びご来店。
今まで何をしても変化がなかったのに、急に皮が薄くなってきてゴワゴワが改善してきたと
嬉しいご報告をしてくれました。

イメージ 3

2017年4月5日

かかとのゴワゴワとひび割れはこんなにきれいになりました。

何年もお悩みだったそうです。
保湿クリームで保湿を一生懸命しても全く改善が見られなかったそうです。

症状に合った治療をしていくことで、短期間でお悩みの症状がよくなりました。

この方の他にも、水虫、爪水虫、かかとのガサガサ、巻き爪、手の指のあかぎれ、など
多くの方が改善しています。

ご相談は「くすりのミヤノ」
電話:0533-87-2010
担当:宮野明子

こんにちは。愛知県豊川市で漢方相談をしています。くすりのミヤノの明子です。

最近、気になっていること。
それは、白癬菌(水虫の原因菌)って、色々なところに住みつくし、感染してしまうといろいろな症状がでるんだな。
ということです。

イメージ 1

・詰めに入った白い筋。
・爪が白く濁る。
・黄色く変色している。
・分厚くなってくる。
・爪がもろくなってボロボロ崩れる。
・巻き爪など爪が変形して肉に食い込んでくる。

もしかして爪水虫かもしれません。

お悩みの方は、「くすりのミヤノ」までご相談ください。
電話:0533-87-2010
担当:宮野明子

こんにちは。愛知県豊川市で漢方相談をしています。くすりのミヤノの明子です。

くすりのミヤノでは、爪水虫の改善例が数多くございます。

その中でも、お写真を撮らせてくれたお客様で、
そして「みんなに教えてあげて!」と言ってくださったお客様の例を紹介します。

豊川市にお住いの50代男性

イメージ 1

こんなにボロボロだったのが、2か月後は

イメージ 2
ここまできれいになりました。

長年患っている方、何度も挫折した方、肝臓が悪くなりお薬を中断した人、
もともと肝臓が悪くて飲み薬での治療をあきらめている人

そんな人でも「くすりのミヤノ」の漢方薬のエキスいり水虫薬を試してみませんか?

ご相談・ご来店・お待ちしています。

くすりのミヤノ
電話:0533-87-2010
担当:宮野明子まで

こんにちは。愛知県豊川市でかんぽうそうだんをしています。くすりのミヤノの明子です。
暖かく春らしくなりましたね。

皆様お元気でお過ごしでしょうか?

もうすぐ薄着の季節。

生足でサンダルをはいたり・・・。

そうなってくると、気になるのが足のかかとのゴワゴワや水虫、爪水虫。

水虫はなかなか治らないというイメージがありますが、根気よく、また、正しい治療を行うと必ず改善されます。

気になっている人は、今から始めませんか?

足のかかとのゴワゴワは、クリームを塗っても一向に良くならなかった人が、水虫薬に変更してきれいに治ったケースが何件もあります。

乾燥しているのではなくて、「白癬菌」が住んでいるのかもしれませんね。

正しいお薬を選択することで、お悩みの症状は改善していきます。

1度ご相談ください。

水虫・爪水虫のご相談は
くすりのミヤノ
電話:0533-87-2010
担当:宮野明子 まで。

お電話お待ちしています。


↑このページのトップヘ